ご注文に関する利用規約

有限会社創造社(以下「当社」といいます)は、映像アイテム制作サービス(以下「本サービス」といいます)を提供しております。本サービスを利用されるお客さま(以下「利用者」といいます)は、本サービスにより、映像アイテム(以下「商品」といいます)を注文(制作依頼)することができます。

利用者には、以下の利用規約にご同意いただく必要があります。本サービスをご利用頂く前に利用規約を注意深くお読みください。なお、本サービスをご利用された時点で、利用規約に同意されたものとさせていただきます。

第1条(適用)

利用者は、本サービスの利用にあたって、利用規約、関連する法令・諸規則等を遵守するものとします。

2) 当社が本サービスの運営のために開設するウェブサイト(以下本ウェブサイトといいます)に掲載する本サービスの詳細および利用条件等(本サービスの価格表および対価の支払方法を含みますが、これらに限定されません)は、利用規約の一部を構成するものとみなされ、本サービスの利用および提供に適用されるものとします。

3) 当社は、必要に応じて、予告した上で利用規約を改正することができるものとし、利用者は、予めこれを了承するものとします。なお、当社は、利用規約を改正した場合は、その旨を利用者に案内(以下案内とは、本ウェブサイト上での掲示・電子メールでの通知その他当社が適当と認める方法・手段で利用者に案内することをいいます)します。

第2条(提供地域)

本サービスの提供は、日本国内とします。

第3条(注文)

利用者が、本ウェブサイトの注文内容確認画面上の「注文を確定する」ボタンをクリックした時点で注文完了とします。

2) 前項に基づく注文後、利用者に注文された内容が記載された画面(以下「注文完了画面」といいます)が表示され、利用者に注文された内容を示すメールが送信された時点で、当該注文内容での本サービスの利用契約が成立するものとします。

3) 映像アイテムの注文は、利用者本人が行なうものとします。

4) 映像アイテムは、個別に注文を受けて作成するものであるため、第2項に基づく利用契約の成立後は、利用者が自己の都合により当該注文をキャンセル(利用契約の解除)することはできません。

第4条(代金・支払方法)

利用者は、本サービスの利用にあたっては、当社が定める価格表および支払方法(当社が案内する最新のものとします)に従って代金を支払うものとします。また、利用者は、本サービスの利用に関連して利用者に発生する通信費等の費用を負担するものとします。

第5条(郵送物の取扱い)

当社は、本サービスの利用にあたって利用者が当社に郵送する全ての物(以下「利用者からの郵送物」といいます)を、本サービスの提供の目的にのみ使用するとともに、善良なる管理者の注意義務をもって取扱い、また管理するものとします。万一、天災地変その他の不可抗力により、利用者から郵送物に滅失毀損、変質等が生じた場合であっても、当社は、一切責任を負わないものとします。

2) 利用者からの郵送物は、商品発送の際、同封して返却します。商品発送後の事故による利用者から郵送物に滅失毀損、変質等が生じた場合であっても、当社は、一切責任を負わないものとします。

第6条(データの取扱い)

当社は、本サービスの利用にあたって利用者がメール等インターネットを利用して送付したデータを、本サービスの提供の目的にのみ使用するとともに、善良なる管理者の注意義務をもって取扱い、また管理するものとします。万一、天災地変その他の不可抗力により、かかるデータに滅失毀損、変質等が生じた場合であっても、当社は、一切責任を負わないものとします。

2) 当社は、本サービスの提供の完了後、任意に、編集されたデータを消去することができるものとし、また、利用者に返還する義務を負わないものとします。

第7条(不具合時の交換)

映像アイテムの画質は、利用者が提出したデータの解像度に左右されます。また、利用者のパソコンモニター上とは画質が異なる場合があります。利用者の期待する画質と実際の画質が異なる場合であっても、当社に故意または重過失がある場合を除き、当社は、一切責任を負わないものとします。

2) 商品の性質上、注文後の注文キャンセルおよび商品のお取り替えは一切受け付けておりません。ただし、実際にご利用される式場での放映に不具合がある場合、受領後8日以内に当社(TEL:099-286-6729)に連絡するものとします。当社は、利用者からの連絡を確認し、当社の責に帰すべき不具合であることを認めた場合は、商品の交換を行ないます。

第8条(利用者による保証)

利用者は、本サービスの利用に関し、他人の著作権、特許権等の産業財産権その他の知的財産、肖像権その他一切の権利および機密情報を侵害または不正利用しないこと、公序良俗に反する行為をしないこと、ならびに当社および第三者に不利益および損害を与えないことを保証します。

2) 利用者が前項の保証に違反したことに起因または関連して当社と第三者との間で紛争が生じた場合、利用者は、自己の責任と費用負担においてかかる紛争を解決し、当社を免責するとともに、当社が被った損害を賠償するものとします。

第9条(商品の配送)

当社は、利用者が注文した商品を、制作完了後、利用者が登録した配送先(日本国内に限ります)に発送した上で、発送した旨を利用者に通知します。

2) 天災地変、法令の制定・改廃、公権力による命令・処分、輸送機関の事故その他の不可抗力により、配送の遅延が生じた場合は、当社はその責任を負わないものとします。

3) 利用者の責めに帰すべき事由(前項に定める場合を含みます)により商品を配送できない場合、当社は商品を30日間保管するものとし、この間に利用者からの配送要請がない場合は廃棄するものとします。但し、この場合であっても、当該利用者は第4条に基づく代金の支払義務を免れません。

4) 利用者が登録した配送先の表記に誤りがある場合、利用者が長期不在の場合は、商品の配送が遅れることまたは配送できないことがあります。また、商品の利用者への再配送または転送に要する費用の負担を利用者に求めることがあります。

5) 利用者の責めに帰すべき事由(前項に定める事由を含みます)により商品を利用者に配送できない場合、当社は、当該商品を出荷した日または出荷前に最初に利用者に連絡した日から30日間保管しますが、当該期間中に当該利用者から配送の要請がない場合は、当該商品を廃棄することができるものとします。なお、当社が当該商品を破棄した場合であっても、当該利用者は、第4条に基づく代金の支払義務を免れません。

第10条(違反時の措置)

当社は、利用者が第8条第1項の保証に違反した場合、かかる保証に違反するおそれがあると認めた場合または利用者が利用規約の定めに違反した場合は、利用者に対する本サービスの提供の停止、データの削除および商品制作の停止等ならびに法令に基づき認められるあらゆる措置を講じることができるものとし、利用者は、これに異議を唱えないものとします。なお、当社がかかる措置を講じたことにより利用者に商品が提供されなかった場合であっても、当社が利用者から受領済の代金を返金する義務を負うものではなく、また、利用者において未払いの代金の支払義務が免除されるものではないものとします。

2) 当社が前項の措置を講じたこと、または講じなかったことに起因または関連して、当社と第三者との間で紛争が生じた場合、利用者は、第8条第2項に従い対処するものとします。

第11条(サービスの停止・中断)

当社は、次の各号のいずれかの場合、本サービスの提供を一時的に中止または制限することができるものとします。なお、当社は、かかる中止または制限をしたことに関して、一切責任を負わないものとします。

・本サービス提供用の設備等を定期・不定期に保守・点検する場合、または工事が必要な場合
・天災地変その他やむを得ない事由が生じた場合
・前各号のほか、本サービスの提供・運営、本サービス提供用の設備の運用上・技術上の観点から当社が必要と判断した場合

2) 当社は、前項に基づき本サービスの提供を中止または制限する場合、予めその旨を利用者に案内するものとします。但し、緊急を要する場合はこの限りではないものとします。

第12条(サービスの廃止・変更)

当社は、当社の方針により、本サービスの全部または一部を一時的または永続的に廃止することができるものとします。この場合、当社は、その旨を利用者に案内するものとします。なお、当社は、本サービスを廃止したことに関して、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。

2) 当社は、利用者に予告することなく、本サービスおよび商品の仕様を変更することができるものとし、利用者は、予めこれを了承するものとします。

第13条(権利の帰属)

本サービスの提供または運営およびこれに用いる設備・ソフトウェア・プログラム等に関連する一切の権利は、当社に帰属するものとします。

2) 当社は、利用者のデータ(編集されたデータを含みます)、ならびに、利用者からの郵送物に関する著作権その他の知的財産権、肖像権等の帰属について、一切関知しません。かかるデータの権利の帰属に関して利用者と第三者との間で紛争が生じた場合、利用者が自己の責任と費用負担においてかかる紛争を処理解決するものとします。

第14条(委託)

当社は、本サービスの提供および運営の全部または一部の実施を第三者に委託することができるものとします。

第15条(個人情報の取扱い)

当社は、利用者の氏名、住所その他利用者個人を特定することが可能な情報等、個人情報の保護に関する法律において定義される個人情報を、本サービスの提供の目的にのみ利用するとともに、本ウェブサイトに記載される当社のプライバシーポリシーに従い取扱い且つ管理するものとします。

第16条(準拠法・専属的合意管轄裁判所)

利用規約に関する準拠法は、日本法とします。また、利用者と当社との間で訴訟の必要が生じた場合、鹿児島地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

-附則-

(1) この利用規約は、2019年5月16日より適用されます。
以上